久々のレポート
思うことの多かった、そしてとても感動した「シアターの女神」公演以来。

7月24日
3週連続で当選し参戦したは良いのですが…
この日はヤフオクドームでホークスの試合が行われていた。
いつもより気持ち早めに出たのですが、都市高速でつまずいた。
まさかの事故渋滞。してやられた…
都市高速を降りたのは17時30分。
そして、ここでまた重大なピンチが襲う!
ホークスタウンモールの駐車場が満車なうえに、
駐車待ちの行列が出来てる。
ここは冷静に列から抜け出し、別の駐車場を探す事に。
この時点で17時35分。
以前ピンチを迎えた特別公演の時と比べると、冷静だった…恐ろしいほどに。
近くの駐車場を巡って行く。そしたらあった!無事に車を止めて小走りで移動。
あの時より渋滞してなかったのが勝因。
西日が眩しくまだまだ暑い中をただひたすら劇場に向かって歩く!
何とか徒歩10分で到着。
ついた時点で50分少し過ぎてた。
そして急いで発券し荷物をロッカーに押し込み並ぶ。
番号は時間の割には結構若い番号だった。
通いなれてる方は番号を選んでいる人も居るみたいですが…
私は発券された番号こそが運命と思っているので、選ぶことはしません。
200番台が強いというのは最早都市伝説。
ここ最近の流れは若い番号が強い(体感w)

今回の公演メンバーは…
TeamH
井上由莉耶(ゆりや)、上野遥(はるたん)、岡本尚子(なおぽん)
山田麻莉奈(まりり)、山本茉央(まおぱに)、若田部遥(わかちゃん)
TeamKⅣ
伊藤来笑(らいら)、岩花詩乃(しのちゃん)、田中優香(ゆうたん)
深川舞子(まいこむ)
研究生
荒巻美咲(みるん)、栗原紗英(さえちゃん)、坂本愛玲菜(えれたん)
筒井莉子(つっつん)、外薗葉月(はづき)、山内祐奈(ゆうな)

そして、今回の入場順は…2順目!!!!!!!!
最速タイキタァァァァァァァァァァァァァ!!!
ソロで最速!F君や妹に申し訳ないw
ユニット予想が当たっているなら天国席は…上手!
右前ブロック最前右から3番目の席をゲット!
最前超嬉しい!!
今回の影アナはさえちゃん。
1分間フリートークはらいら。
ただひたすら「超絶カワイイらいら!」とコールする1分間でしたw
何か前もこれをした記憶がwww

そしてovertureが流れ開演!
愛しの神推しが目の前に降り立つ!目の前はステージ!

M01 初日
例え後ろ向きだろうとまりりははっきりとわかる!
円陣が終わり、立ち位置に広がる。
間違いなく正面はまりり…の脚www
恥ずかしさからか、顔を上げられないww
まりりの脚ばっかり見てたwww
思い切って顔をあげたら、まりりと目が合いニコッと微笑んだ!!
ぐぅぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉカワイイなんじゃこりゃ!!!

M02 必殺テレポート
間違いなく天国席。ユニット予想は当たってるっぽい。
うちわを掲げてる身なので、まりりしか見てない。
なのでまりりからのレスがポンポン来る。
爆レス!そう集中攻撃されてる。
嬉しい、恥ずかしい、照れまくるww
笑顔の指差しで射抜かれたw

M03 ご機嫌ななめなマーメイド
いきなり目が行ったのは、ゆりや!
へそ出し衣装の彼女の見事なくびれに目を奪われる。
うきわで戯れるまりりがまさに天使だった。

M04 2人乗りの自転車
意外とまりりとまいこむがペアになってるの記憶になかったので新鮮。
まいこむイイね。久々にみるとホントにイイ!
正面に来たはるたんの全力ダンスもまたまた凄い。
徐々にユニットが面白そうなメンツになってるのに気付いて行ったw

自己紹介MCを終えユニットへ!
これは面白そうだ!!

M05 天使のしっぽ
しのちゃん・まいこむ・ゆうなのしっぽ。
KⅣ公演を見てからまいこむが艶っぽく見えるようになって、
こういうカワイイユニットを見るとグッとくる。初めて見たわけじゃないのに。
ゆうなのしっぽもなかなかのモノ。小悪魔系。まさに大好物。

M06 パジャマドライブ
まおぱに・ゆうたん・みるんのパジャドラ。
またまた珍しい組み合わせ。ゆうたん以外は初見。
これまたしっかり観察させてもらいました。

M07 純情主義
はづき・ゆりや・なおぽんの3人が登場。
好きな3人が一気に来たので、コールが弾む。
なおぽんのキレのあるダンス。ゆりやのしなやかなダンス。
はづきのムード満載の表情。
三者三様の魅力で好きさが加速する。

M08 てもでもの涙
まりり・さえちゃんが登場。
さえちゃんてもでもやるんだ!これまたイイ。
でも最前でただただまりりを見続け、
コールを鬼のようにする。
愛しさが加速する。まりりのてもでも大好きだ!

M09 鏡の中のジャンヌ・ダルク
はるたん・わかちゃん・えれたん・らいら・つっつんの5人。
はるたんのダイナミックなダンス。わかちゃんのダンスもまたイイ。
わかちゃんが目の前に来て綺麗過ぎて照れて下を向くw
えれたんもなかなかのものでした。
最近、えれたんに興味を持ちだしたので興味深く拝見しました。
この子のダンスも大きくて好感が持てる。

MCを挟み後半戦。

M10 Two years later
こんな近くでまりりの表情を見れるとは…
シリアステンポのこの曲でまりりが演じる役に見はまる。

M11 命の使い道
無の境地。抜け殻。表情に生が抜けて良い表情。
まりりやりよるわ。
以前(間近で)見たときよりも表情をモノにしてってる。

M12 キスして損しちゃった
またまた来ましたレスタイムw
まりりからちょくちょくやってくるし、指差しがまたまたキタ。
いやぁもう幸せ過ぎてヤバいw

M13 僕の桜
あまり大きな動きが無いこの曲。
まりりをもちろんロックしてたら、
佇んでいる所でまりりの眼球がちょこちょこ動いてる。
ファンやうちわを探しているのだろうかw

終了。アンコール後アンコール曲へ!

M14 よっしゃーHKT!
まりりが目の前に来て煽る!
負けじと叫ぶ!よっしゃー!

M15 メロンジュース
なかなかなものがキタ。
あなたにあげたいメロンジュースの所の「あなたに」の所の振りの手が私に向けられてたw
あの立ち位置、向いてる方向からこっちに手を向けてるのは軽く不自然。
いやこれはまりりサービスし過ぎでしょ!
十分に釣られてるのに更に釣られたぁ!

M16 控えめ I love you!
7月の月替わり曲は4thシングル表題曲!
これでシングル表題曲は全部出た!
久々に見た。まりりまたまたこっち見て手を振ってる!おぉぅ!最高。
ビバ最前!最高の思い出だ!!

M17 白いシャツ
もちろん最後は黙ってまりりロックオン!
最後は逆に行ってしまうけどねw
しっかり焼きつけました。

終演。
そしてお見送りへ。
今回もなおぽんが反応wまりりー!って手を振ってくるw
もちろんこちらも手を振るw
そしてまりりもあっ!っと反応。笑顔でしっかり手を振ってくれた!
もうこれだけで満足でしたが、メンバーが劇場内に戻る前の最後のあいさつで、
まりりがこっち見て笑顔でぶんぶん手を振ってきたw
もちろん私もぶんぶん手を振る。

いやーこれ以上楽しい公演があっただろうか。
超絶楽しかった!
また最前で見たいなぁ!!
まりり楽しかったよ!!
c0066509_05493732.jpg

[PR]
by mineboo_ | 2015-07-26 02:40 | 48グループ関連 | Comments(0)

3週連続ッ

今日もここに参上してきました。
2週連続パジャマドライブ!
公演は3週連続ッ!

今回はたどり着くまでが大変だった。
今回はレポ上げます。
あまり時間が無いので一部だけですが…
最前で見た者の宿命ッ

超絶楽しかった!ヘヴン!ヘヴン!!
c0066509_02371432.jpg

[PR]
by mineboo_ | 2015-07-24 23:32 | 48グループ関連 | Comments(0)

2週連続の

またまたこちらにお邪魔してきました。
今回はパジャマドライブ!
今回も妹参戦!約半年ぶりのなおちゃんとの再会に大喜び!

入場順は25順目…何気に25順目が最多回数w

影アナはゆうなで、1分間フリートークはみくでメンバーからの質問返し。

今回のまりりのユニットは「てもでもの涙」
久々のてもでも!コールも弾む!
今回もまりりが絶好調にカワイイ!

ここずっと後列安定…早くこの負のスパイラルから抜け出したい!

でも超楽しかった!ヘヴン!
c0066509_03484707.jpg

[PR]
by mineboo_ | 2015-07-17 23:32 | 48グループ関連 | Comments(0)

久々に来た!

久々に最終ベル!
今日の影アナはぴーちゃん。
今回のまりりのユニットは初恋泥棒!
それもなこみくに挟まれてのユニット。
例えなこみくに挟まれようと、
まりりだけしか見えない!
中二の中に20歳がいる不思議。

まりりは凄いな。
普通なら違和感しか出なさそうなのに、
何ら違和感を感じさせない!
これぞ合法ロリの凄いところじゃい!

そして今回は12秒のカップリング「カメレオン女子高生」の劇場初披露!
いやー素晴らしかった!

今回は久々の前列に座れたのでまりりからのレスが多かった。幸せだ!

超絶楽しかった!ヘヴン!ヘヴン!!
c0066509_01181788.jpg

[PR]
by mineboo_ | 2015-07-09 23:07 | 48グループ関連 | Comments(0)
ここはmineboo+αの平凡な日常の生き様を記す場所なり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31